キャメカノ

「綺麗に撮りたい」を叶えるブログ。情報やモノを紹介します。

壊れたカメラは買取不可!?売りたいなら絶対避けるべき4つの条件

あなたの壊れたカメラ、はたして売れる?

壊れたり不具合の発生したカメラやレンズを買い取ってくれる業者さんがあることはご存知かと思います。しかし、ある4つの条件に当てはまるカメラは、買取できない可能性があるんです!壊れたカメラを売りたい人は、まずこの条件に当てはまっていないか確認してみましょう!

 

中古相場が安いカメラ・レンズ

中古カメラ

壊れたカメラやレンズ(ジャンク品)の中古相場が低い場合は、買取価格もそれだけ下がってしまいます。ジャンクカメラ買取業者としても、それではあまり利益が見込めないので買取不可にせざるを得ません。

逆に言えば、相場が5万円以上で状態が良ければ5000円~1万円くらいの値段は付くでしょう。自分のカメラの相場を価格.comかカメラのキタムラで調べれば、大体どのくらいで売れるのか予想できます。

 

10年以上前のカメラ・レンズ

古いカメラ

カメラは新製品が登場するスパンが1~3年と早く、そのたびに前モデルの買取価格が安くなります。高級機のデジイチでは1世代前のモデルであっても買取額が2万円ほど下がっている印象です。

ただ、元値が高いカメラや未だに人気で需要のあるレンズなどは10年以上前であっても数万円にはなるでしょう。フィルムカメラは当時の高級機であれば2万円ほどで買い取ってもらえるところもあるようです。

 

バッテリー・充電器がない

充電器

付属品の中でもバッテリーや充電器がないと安価なカメラでは買取不可になる可能性が高いです。起動できないと買い取る意味がないですからね。しかし、ストラップ・元箱など機能に影響が出ない付属品であれば減額されることは少ないようです。とは言っても少しでも高く売りたいなら、無くさないように大切に保管したいですね。

 

状態が悪いカメラ・レンズ

汚い

一言で状態が悪いといっても原因は様々です。例えば落下によりシャッターが開かないなどの軽度な症状であればまだしも、水没して壊れた場合デジイチでも最低3000円程度の価格しかつかない事もしばしば。もちろんですが修復困難なら買取不可なのでその時は家に飾って楽しみましょう。

また、壊れたからといって雑に保管するとキズや汚れ・カビが発生してしまい減額対象となりますので、壊れていてもいつも通りに丁寧に保管してあげてください。

 

ジャンクカメラのおすすめ買取業者

ジャンクカメラを買い取りしている業者はたくさんありますが、私がおすすめしたいのはジャンク品カメラ買取ジャパンです。ジャンクカメラは買取不可な業者が多いなか、ここはジャンクカメラを専門に買取しているという特別な買取店です。

査定料や送料、振込手数料は無料で出張買取や宅配買取もOK。ジャンクカメラを売りたい人は最初にチェックしておくべき買取店です。より高額で買い取ってもらうには上記4つの条件に気を付けることが大事!



✓チェックポイント
  • 出張・店頭・宅配買取OK
  • 送料・梱包材料・査定料・振込手数料全て無料
  • 値段交渉OK
  • 商談不成立時の返送料有料

ジャンク品カメラ買取ジャパンの詳細を見る >

 

ここからコメントできます

*
*
* (公開されません)